どうも、ハイネ君です。

今回、パナソニックが社員の雇用について、先進的な取り組みを始めました。さすが、一般企業は取り組みが早いなぁと感心させられます。

一方、社会福祉法人はどうでしょうか。。今日は『頭の固い法人』が人材不足を助長している。柔軟な対応をしていかなければ、生き残っていけないよ?って話をパナソニックの先進的取り組みと並行してお話していきます。

倒産件数ですが、全業種で減少傾向にあるのに、介護業界は倒産件数がかなり伸びています。2010年(10件)で2016年(91件)で、約9倍!!

こんなに伸びてるのは、介護業界だけだそうです。もしかすると、あなたのおじいちゃん・おばあちゃんが入所している施設が近々無くなる?!ってこともあるかもしれませんね。

そんなことになったら、誰も喜ばないので、今から、頭のお堅い法人のお尻をペンペンしていきますね 笑


では、ハイネ君、始めます。
crash-215512_640




パナソニックの「時間制正社員」


何回も言いますが、昔ながらの法人は頭が固い。税制も優遇されてるから、別に今まで通りでも大丈夫じゃね?生き残れんじゃね?みたな感覚がまだまだ蔓延しているように思います。

だって、職員の給料低いっていってんのに、玄関に高級車を飾ったり、何だか高そうな壺が置いてあったり、バカじゃないの?って思いますね。ほんと、態度悪いけど、こんな感じ→(゚д゚)、ペッ 笑

そんな高級な物飾ってないで、職員にきちんと給料あげてよ。そんなことばっかりやっていたら、確実に一般企業においてけぼりにされちゃいます。

さて、ここからが今回、パナソニックがやってくれた、柔軟だなぁ~、こんくらい先取りして動いてくれんかね?って思う対応をご紹介。
『介護職のパートを時間制の正社員に』

1年以上の勤続があるパート職員が希望をすれば、

1時間あたりの賃金を正社員並みに引き上げ、勤務時間も自分で選べる。

勤務時間が週20時間以上あれば、賞与に相当する賃金も支払う。
この「時間制正社員」はパートの時よりも1割~2割は、給料増えるそう。これ、主婦やちょっと病気を抱えた人とかにも、すごくいいですよね。子供が小さいうちは1日4時間で、大きくなったら8時間にしま~す!っていう何とも柔軟極まりない対応。これを『介護の神対応』と言わずして、何と言うか。

今回の「時間制正社員」は正社員のフレックス出勤とも違う、パートが好きな時間に出てくる登録制のようなものとも違う、正社員がパートよりは給料が良くて、そこそこ賞与もありながら、働く時間選べるよってのがポイント。やっぱり一般企業は手を打つのが早いですね。

☆この記事は、ブラック介護施設の見分け方について書かれています。ぜひ、併せてお読み下さい。介護施設辞めたい!コレに当てはまるなら今すぐ転職。(ブラック介護施設の見分け方)

目次にもどる

頭のかた~い法人は危機感を覚えよ


国だって黙っていなくて、税制の優遇を受けて、法人格もらって、何やってるわけ?社会に貢献してるわけ?って最近厳しいです。

法人は特に何もやってなくて、今回のパナソニックみたいに自分で努力している一般企業のほうが優れているなら、税制優遇も取っ払いますよ?これが、いわゆる『イコールフッティング議論』です。

さらに、日本維新の会は社会福祉法人制度を改革し、株式会社化するよって公約にうたっています。こちらを参照。介護のための政党はどこ?2017衆院選公約徹底比較!

このような社会情勢を鑑みても、今まで通り”どでん”と構えてるだけの法人は間違いなく倒産か事業縮小を余儀なくされます。高級車買ってる場合ですか?たかーい壺を飾ってる場合ですか?

社会貢献も大事だと思いますが、今社会貢献にまで手を回せる職員が介護業界にはいないので、イコールフッティングちょっと待って!株式会社化ちょっと待って!このまま税制優遇は続けてもらって、一般企業よりも浮いてるであろう、その税金分をまずは、職員へ還元する法律を作って下さい。そっから、職員が確保できたら、社会貢献しますから!ってのがハイネ君の主張・提言になります。

もうね、法律を作らんと頭の固い法人は動かんのですよ。倒産、事業縮小はもう目の前。頭の固い法人さん!危機感を覚えよ!

☆こちらの記事は介護業界の裏事情から様々な対策をまとめています。今回の記事に興味を持たれた方はこちらも必見です!介護施設に漂う腐敗臭。人材不足を加速させているのはコレだ!


目次にもどる

人材確保は、今いる職員を手放さないこと(まとめ)


ここで、また頭の固い法人さんに気づいてほしいんですが、外国人をいっぱい雇おうとしている、ロボットに頼ろうとしている、こんな社会情勢で、人材が黙ってて集まるとお思いですか?

集まらないとわかってて、1番にすべきことは何ですか?そうなんです。今いる職員を絶対に手放さないことなんですよ。これに早く気づいてほしい。今いる職員の幸せを本気で考えてほしい。

今回、パナソニックは今いる職員の働きやすさを追及した結果、「時間制正社員」という手段を取りました。素晴らしい。どういう結果になるかってことは、やってみないとわからないことであって、まず、行動を起こしたこと、それが素晴らしい。

頭の固い、動きの鈍い法人は10年たっても、こんな動きすらできないですよ。ほんと、手遅れになる前に、言いたい。頭の固い法人さん!倒産の危機感を持って、今いる職員の幸せを本気で考えて下さい!

今いる職員の幸せが、介護を受ける高齢者の幸せ、介護業界全体の幸福感に繋がると本気で思っています。はぁ~何か今日語気を強くしたので、疲れたな 笑 人材不足の件については、何度も書いていくかもしれませんが、またその時はお付き合い下さい。

この記事は今の職場に満足いかない方は読むべきだと思っています。併せてお読み下さい。介護施設辞めたい!コレに当てはまるなら今すぐ転職。(ブラック介護施設の見分け方)

かなりおススメな転職企業を2つに厳選できました。直接見たほうが早いとお思いの方はこちらのバナーをクリックしてお進み下さい。


目次にもどる

SPONSORED LINK