どうも、ハイネ君です。

いつも人の介護の問題を取り上げていますが、

今回は初めてペットを取り上げていきたいと思います 笑

実は、ペット業界も今、介護の問題で悩んでいるんですね~。

ペット飼っている方はもちろん、飼っていない方も必見です!

では、ハイネ君、始めます。

animals-2222007_640





ペットの寿命が延び、高齢化進行中!


・平成28年の犬猫の平均寿命は、犬が14.36歳、猫が15.04歳。

 7歳以上が高齢者、てか、高齢ペット?だそうなので、

 超高齢化ペット社会じゃんw(゚o゚)w オオー!

 ちなみに、7歳で人間の44歳~54歳相当だとか。
 (小型犬と大型犬でちょっと違う)

・なぜ寿命が延びているのか?

 食事面の充実。今は、ペットフードも年齢別や病気別、種類別などに
 分けられていて、よりペットに適した食事を与えられるようになっている。

 それから、外飼いから内飼いへと住環境が変化したこと。
 ワクチンや予防接種の充実。ペット医療の進歩などがここまで
 寿命を延ばす要因となっています。


☆こちらは人気記事です。少し刺激が強いですが 笑
 興味ある方はぜひどうぞ。
ボケたくないなら、「あれ」をしろ!(積極的な性行為が認知症を予防?!)


目次にもどる


ペット高齢化・介護問題


寿命が延びた分、ペットの高齢化問題や介護の問題が増加してきています。

まずは、病気。

ほんと人間と同じなんだなぁ~と感じますが、癌、心臓病、腎臓病、
呼吸器疾患、脳内疾患などの病気が増え、神経疾患などで
寝たきりになるペットも多いとか。

医療が充実したのはいいけど、医療費がかさむのも
悩ましい問題ですね。

それから、老犬ペットホームの件は後述しますが、そこへの相談で多いのは、

夜鳴きや徘徊で飼い主が困っているというもの。

この老犬の認知症問題は、今後も急増するとみて間違いなさそうですね。


☆こちらは、介護が受けたくても受けられない現状を書いています。
 興味のある方はどうぞ。
あなたの家族、介護受けられると思ってますか?介護難民にならない為に。

目次にもどる

ペット介護は手に負えないケースもある!


まず、わかりやすいので、体験談から。
少しずつ認知症のような症状が出始め、夜鳴きがひどくなった。マンションなので、近隣の迷惑になるし、自分達が寝れないのが1番つらい。おしっこも漏らすので、オムツを購入したが、頻繁にかえてあげないといけない。寝たきり状態が多く、床ずれができたり、皮膚トラブルも多い。(引用:NEWSポストセブン)
このような悩みに続き、共働きの場合はペットの介護でどちらかが仕事を

退職する。または、仕事をセーブ
するといった状況もある。

それから、飼い主が高齢であることも多く、体力的に厳しいケースも。

これって、今介護業界が悩んでいる『介護離職』『老老介護』じゃないですか!

何と、ペット業界まで同じような介護問題で悩んでいるとは、

ハイネ君もつゆ知らず。

大型犬になると体重が20kg超えるので、
介護者が体調を崩す方も多いそうです。

人の介護でも、介護者が腰を痛めたり、
ほんと全く同じ問題がペット業界にもあるんですね。


☆こちらは、在宅介護のあり方について、書いています。
 興味のある方はどうぞ。
老老介護、また事件!どうすりゃいいの?在宅介護。

目次にもどる

ペットホーム急増中?!


ペットの認知症により、どうしても家でみれなくなった場合、

やはり、老人ホームならぬ『老犬ホーム』への入所を考えないといけませんね。

ハイネ君も調べててびっくりしたんですが、

費用が高い(゚∇゚ ;)エッ!?

だいたい、半年、1年契約みたいなんですが、

1年で40万~50万かかるみたいですね。

猫は犬よりは安いみたいですが。

どうでしょう、皆さん、愛するペットだから、

やっぱり、高くても払っちゃうんでしょうね・・・。

ハイネ君はちと自信ないな、、お金に 笑

参考に老犬ホームのサイトを貼っておきますね。

全国老犬ホーム検索・相談窓口(老犬ケア)


☆こちらは、認知症=病院ってなってない現状をまとめています。
 犬の認知症はすぐに病院に行ってますかね?笑
 興味のある方はどうぞ。
家族が認知症かも?!病院連れて行きますか?


目次にもどる

介護は人だけじゃなかった!(まとめ)


ハイネ君も色々調べていくうちにびっくりしました。

飛び込んでくるワード。『認知症』『介護離職』『老老介護』

人間介護業界とまったく一緒なんですね。

ペットをとてもとても大事に飼っている方も多く、

このペット介護問題で悩んでいる方も急増していると聞くので、

受け入れるホームの増加やサービスの増加

競争による低価格でのサービス提供など、

人間介護業界も同じですが、早く困っている方々へ

適切なサービスが届くことを願って、この記事を閉じさせて頂きます。

お付き合いありがとうございました。

☆こちらは、介護で転職を考えている方に、損するといけないので、
 教えてあげて下さい。
[介護転職]転職サイトを利用しないとバカを見る!まずは3分これ読んで!


目次にもどる

SPONSORED LINK