最新ニュース(2017.10.24)


今日もまた、事件が起きてしまった。

24日夜遅く、名古屋で79歳の夫が

「妻の首を絞めて殺しました」と110通報し、逮捕されている。

事情を聞くと、この男は日頃、妻の介護をしていたとのこと。

老老介護による事件が後を絶たない。

事件の話を聞くたびに、とっても悲しくなるハイネ君です。

ただ、事件があったことを伝えたいのではなくて、
どうしたらこんなに悲しい事態を防げるかということ。

まずは、事件(動機)に至るまでの話をしておきたいです。


☆こちらの記事は介護をしていると必ずぶつかる問題について考えをまとめています。
 ぜひ、在宅でも施設でも介護をされている方に読んで頂きたいです。
いわゆる自立支援!混合介護!皆さんならどう考える?

目次にもどる

悲惨な事件に陥るマインド


皆さんの経験にありそうな話から始めますが、

「子育て」もすごく似たようなことじゃないかと常々思うのです。

子供が言うことを聞かずにイライラしたり、
そもそも、言うことがわからない乳幼児が泣いてイライラしたり、

虐待はしないけど、極限までイライラが募り、

「あぶねぇ、手を出すとこだった」みたいな経験、

皆さんにもありませんか?

高齢者虐待も似たものがあって、
在宅で介護をされていて、事件になったケースの理由に多いのが
「介護疲れ」です。

被介護者が言うことを聞かずにイライラしたり、
そもそも認知症により、言ってることが伝わらずにイライラしたり、

これも「あぶねぇ、手をだすとこだった」ってなるのです。


そこで、子育てに話を戻しますが、
「はぁ、子供から解放されて、楽ち~ん(・∀・)」って瞬間、

あるでしょ?

そんな時って、どのような時でしょうか?

子供を親に預けて、飲み会に行った時。
子供が保育園や幼稚園に行ってる間。
たまに両親のいる実家へ子供たちだけで泊まりに行った日。

これが、介護においても重要なんです!!!


入れる老人ホームがなかったらココ!(ショートステイ活用術)


目次にもどる

逃げてもいいの。


何かタイトルが急に乙女チックになりましたね 笑

ハイネ君はご想像通り男ですよ!
それも、なかやまきんに君ばりにカチコチヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ

あ、話戻しますね 笑 合ってんの、”君”だけっていうwww

そう、逃げてもいんです。介護から。

だって、つらいもん。涙が出るんだもん( p_q)エ-ン

「あそこのお宅はおばあちゃん、預けてばかりでかわいそうね」
「嫁さんったら、きちんと見てあげてないんじゃない?」

そんなくそつまらないこと言うやつには

(゚д゚)、ペッ  すみません少し口が悪くなりました;

あのですね、デイサービスやショートステイの事業所の契約書とか
見てもらうとわかるんですが、事業の目的とかにちゃんと
「介護負担の軽減」って書いているんですよ。

私たち介護業界の人間はもちろん利用者のために働いていますが、
介護を頑張ってされている方々のためにもいるってこと忘れないでほしいです。

なので、もうきつい、限界!って思う前に相談ですよ。

相談!!!


☆こちらの記事は親の介護をする上で必ず読んでいて欲しいことが書かれています。
 ぜひ、ご覧下さい。
親の介護を考えるならコレ読んで!特に故郷に親を置いてきたあなた!

目次にもどる

まとめ(相談先も大事だよ)


こちらもあわせて読んで頂くと、
さらに理解が深まると思いますので

どうぞ、のぞいて見て下さい[親の介護は突然に]1分でわかる、介護お悩み相談!

とにかく、自分で解決しようとしないこと。

でも、老老介護の場合、おじいちゃんたちネットも見ないでしょ?

だから、息子さんや娘さんが重要。

必ず、悲惨なことになる前に、第3者へ相談して下さい。

なぜ第3者がいいかということと、相談先にについては、

上のリンク先の記事に書いているので、ここでは簡単に書きます。

・家族同士で相談するともめたり、話がスムーズに行かないことがある。

・まっさらな状態からの相談は地域包括支援センターへ。

・地域の民生委員さんもとっても良く相談に乗ってくれる方が多いです。

大事なことは一人で悩む時間を短くすることだと思っています。

なので、家族が近くにいない場合などは特に積極的に
第3者に関わってもらうことをしていきましょう!!

☆こちらの記事は、介護ってお金がかかるので、保険をかけておくのも作戦だよって記事。
 併せてお読み下さい。
親の介護にお金出せますか?認知症にかける保険とは。3社を厳選!

目次にもどる

SPONSORED LINK